Arata KAWAGUCHI

川口 新

 
 

劇人形作家 川口 新(かわぐち あらた)氏の制作する90cmタイプ腹話術人形をご紹介します。かしらは、バルサ材(軽量の木材)を一点ずつ手彫りし、特殊な樹脂塗料で補強した後、アクリル絵の具で彩色して仕上げる塗り仕上げ、布を貼った後に彩色して仕上げる布貼り仕上げの2種類があります。いずれも、造型的なすばらしさは言うまでもなく、軽くて扱いやすい人形たちです。価格は13万円からとなります。

 
 

すぐにお納めできる90cmタイプの人形たちです。

作品写真

腹話術人形 1506

つむり/横目
 
作品写真

腹話術人形 1703

つむり/横目
 
作品写真

腹話術人形 1705

つむり/横目
 
 
写真に写っている人形自体をお納めできます。
※写真をクリックすると大きな画像と仕様、価格などが表示されます。
※●印の人形は、すでに売約済みです。

 

川口 新(KAWAGUCHI Arata : 日本)

1947年、新潟県生まれ。東京デザイナー学院アニメ科で学んだ後、73年、人形劇団プークに入団。プーク在籍中、文化庁国内研修生として文楽人形師 大江巳之助氏(97年没)から主にからくりの技術を学ぶ。81年、メルヘン工房(故・和賀仙人氏主宰)に活動の場を移し、マリオネットの製作および操演に従事。その後、スタジオ"モア"で『おれたちひょうきん族』の着ぐるみ製作などにたずさわった後、93年、プークに再入団。 『ピンクのドラゴン』(1993)、『ぼちぼちいこか』(1994)、『おこんじょうるり』(1999)などの人形美術を手がける。他に、東京ディズニーランドのパレード人形や後楽園遊園地の巨大テディベアの製作など、多方面に活躍する確かな技術をもった作家である。2001年秋、独立。

 

 

これまでにお客様にお納めした90cmタイプの人形たちです。

※写真をクリックすると大きな画像と仕様などが表示されます。
作品写真

男の子 K-1

作品写真

男の子 K-2

作品写真

男の子 K-3

作品写真

女の子 K-1

作品写真

女の子 K-2

作品写真

女の子 K-3

 
※「似たような雰囲気で」また新しくお作りすることもできます。
詳しくは、左サイドメニューの「価格・仕様について」をご参照ください。