川口 新 / Japan / The Art of Puppets

川口 新 (KAWAGUCHI Arata:日本)1947年、新潟県生まれ。東京デザイナー学院アニメ科で学んだ後、73年、人形劇団プークに入団。プーク在籍中、文化庁国内研修生として文楽人形師 大江巳之助氏(97年没)から主にからくりの技術を学ぶ。81年、メルヘン工房(故・和賀仙人氏主宰)に活動の場を移し、マリオネットの製作および操演に従事。その後、スタジオ"モア"で『おれたちひょうきん族』の着ぐるみ製作などにたずさわった後、93年、プークに再入団。 『ピンクのドラゴン』(1993)、『ぼちぼちいこか』(1994)、『おこんじょうるり』(1999)などの人形美術を手がける。他に、東京ディズニーランドのパレード人形や後楽園遊園地の巨大テディベアの製作など、多方面に活躍する確かな技術をもった作家である。2001年秋、独立。

*写真をクリックすると大きな画像と仕様が表示されます。


からくり獅子舞
動画をご覧いただけます

獅子舞

安来節
動画をご覧いただけます


踊り子